ゆるリハビリテーション 吉川整形外科 トレーニングルーム開設!

お子様からシニアの皆様までご利用いただけるトレーニングルームを開設しました。

対象
小学生から中学生、高校生、大人、シニアのみなさん
60分 週に2コマご用意しております。
内容
高岡英夫先生考案のゆる体操
講師
講師 迎 孝 迎 孝
講師は、社交ダンスのプロであり、20年の間の指導歴がある、ゆる体操専門指導員の迎孝氏を迎えて、行います。

講師によるゆるリハビリテーションのデモ

実施スケジュール


ゆるリハビリテーション
9:00~10:00 腰モゾモゾ 腰ブラブラ 膝コソコソ
太腿ユッタリ開閉
座骨モゾモゾ座り

ゆるリハビリテーション
10:10~11:10 腰モゾモゾ 腰ブラブラ 膝コソコソ
太腿ユッタリ開閉 座骨モゾモゾ座り
踵クルクル 足足スリスリ
上肢
ゆるリハビリテーション
11:20~12:20 腰モゾモゾ 腰ブラブラ 膝コソコソ 肩甲モゾ
肘クルン 肩ギュー 胸フワ背フワ
全身
ゆるリハビリテーション
15:00~16:00 腰モゾモゾ 腰ブラブラ 膝コソコソ
骨歩行
ゆるリハビリテーション
16:10~17:10 腰モゾモゾ 腰ブラブラ 膝コソコソ
スポーツ
ゆるリハビリテーション
18:20~19:20 腰モゾモゾ 腰ブラブラ 膝コソコソ リアストレッチ

ゆるリハビリテーションの動画をご覧ください

ウオーキング 骨を良くする

ウオーキング 骨を良くする

人は1日3000歩から1万歩歩いています。
毎日の歩行が、楽しく、うきうきして、どんどん歩きたいと思えれば、快適に人生を送れるかと思います。
ウオーキングは皆さんが、気軽に取り組める健康法です。
日々の診療から、健康のため無理に歩いて、腰や膝、足首を痛めてる患者さんも見受けられます。
そこで、高岡英夫氏が考案した、体を緩めて、コリや無駄な力を抜いて体を快適にする、ゆる体操をベースに、トレーニングしてみましょう。
歩行が良くなるだけではなく、体の調子も良くなり、心も軽やかになるかと思います。

メリット

  • 楽に歩ける 体の関節が滑らかに動き出す
  • 体が元気になる  コリが取れて、新陳代謝がよくなる
  • 故障しにくくなる  衝撃吸収に使える関節が増える
  • すべての運動が快適になる  歩きが運動の基本、歩きがいいと体が動かしやすい
  • 仕事がはかどる  フットワークが良くなり、家事もはかどる
  • ダイエットしやすくなる  ゆる体操の効果から、自然に動きたくなる
  • 心が豊かになる  気持ちにゆとりが出る
  • だから 毎日 楽しくなる

ひどい痛みが軽くなり、もう少し良くしたいそのような患者さんに最適な、リハビリテーションとなります。 費用は保険診療の範囲で行います。

体操風景
腰のゆるリハビリテーション

腰のゆるリハビリテーション

私たちの腰は、毎日の生活の中で、4足動物から、2足動物に進化したため、徐々にストレスをうけて、硬く固まってきています。
腰が固まれば、当然、腰の血流が低下し、腰の関節の動きも制限されます。
腰痛をお持ちの患者さんは、お薬やリハビリ注射などで治療を行い、軽快してきます。
軽快してきた患者さんに、腰のゆる体操は、腰のこわばりを取り除き、気持ちよく緩んだ状態に近づけるトレーニングです。今後の再発予防にもなるでしょう。
体操は、腰の疲労を軽減するのみならず、全身に効果をもたらし、体のあちこちの疲労の解消にもお役に立てるでしょう。

ゆる体操のこつ

  • 気持ちよく揺らしてみましょう 腰が軽くなるだけでなく。心も軽くなります
  • まずこわ張っているところをゆすりましょう。
  • 当院で体操をマスターすれば自宅でできます。
  • 健康は自分で守るこんな良いことはありません。
  • 活動性が高まり、エネルギー消費促進
  • 全身バランスがよくなります
  • 新陳代謝もよくなります、お肌もつるつるしてきます
  • ストレス解消して、精神安定

無理にはしないでください
ソフトにデリケートに行いましょう
体に負担をかけないように 痛みを感じない程度に行いましょう

ひどい痛みが軽くなり、もう少し良くしたいそのような患者さんに最適な、リハビリテーションとなります。費用は保険診療の範囲で行います。

スポーツゆるリハビリテーション

スポーツゆるリハビリテーション

早く走りたい、運動会で楽しく活躍したい、みんなに負けずにいい成績をとりたい、サッカーでゴールを決めたい、 ドリブルをうまくしたい、野球で速い球を投げたいなど、スポーツに取り組めば、当然そんな夢がめばえるでしょう。
毎日練習してるのに、腰が痛い、肘も膝も痛い、あちこち故障しがちで、思う存分プレーができない。 当然、お医者さんの診断で治療やリハビリがおこなわれます。
かなり痛みも良くなり、選手として徐々に復帰していきます。 復帰してから、自分の体のメインテナンスがそこで必要になります。
小学生から、トップアスリートまで、このトレーニングに取り組みながら、調子のいい状態を維持し、ベストな成果を出しましょう。 ゆる体操は、ウオーミングアップにも有効です。暇な時間、スキマ時間を利用して、リハビリしてください。

ゆる体操を考案された高岡英夫氏は、40代からスキーを始め、私は高岡氏の60歳のスキーを見ましたが、 そのスキーは、現役のワールドカップ選手に劣らない、素晴らしいスキーでした。長年の自らのゆる体操の成果を見させていただきました。
皆さんも最高の能力を発揮するには、どのような体の使い方をして、どのように身に着けられるのかを研究され、 数々の成果を積み上げている、ゆる体操に、長期にわたり取り組み日々のスポーツを楽しく、快適にプレイしましょう。
講師は、社交ダンスのプロであり、20年の間の指導歴がある、ゆる体操専門指導員の迎孝氏を迎えて、行います。
週に2コマご用意しております。

ひどい痛みが軽くなり、もう少し良くしたいそのような患者さんに最適な、リハビリテーションとなります。 費用は保険診療の範囲で行います。

体操風景
膝のゆるリハビリテーション

膝のゆるリハビリテーション

歩いて膝が痛い、階段昇り降りで膝が痛い、О脚でかっこ悪い。
痛いから体に力が入って、膝の軸もぶれ、膝関節もまっすぐ使えない。無理な筋力を使用して、疲れやすい。
子供のころの歩きは、いかがでしたか。
楽しく元気に走り回り、階段もさっそうと駆け上がれたのではないでしょうか?
ゆる体操で全身、特に下半身を緩めれば、歩きや立ち上がりの際に、最適な位置関係を自然に見つけて、良いアライメントになるでしょう。 そのような、状態なら当然痛みも起こしにくいし、不具合が起こりにくいわけです。

膝関節のみならず、股関節、足関節、足の動きも大きく影響します。
全身をゆるませることで、衝撃吸収能力の向上がみこめます。
緩んで軸がつかめれば。体に余計な負担をかけずに、楽しく歩けるようになります、

コツ

  • 気持ちよく 頑張らない 毎日続ける
  • 触ってみる 意識を集中する 緩ませる
  • ゆらしてみる 揺らす方向を自由に変化させる 揺らしやすい方向を探す
  • ゆする ゆれる ゆるむ
  • 代表的な体操 すねプラプラ体操 脚を効率よく使うため、自分の足をマッサージに使い、すねの筋肉を緩め、 全身の血流,代謝の促進、冷え、むくみの改善に有効、О脚の改善
  • 膝こぞこぞ体操 ふくらはぎの血液循環の改善 全身の緩み、トップアスリートがぜひ鍛えたいと考える体幹内の腸腰筋のトレーニング

肩こり、上半身のゆるリハビリテーション

肩こり、上半身のゆるリハビリテーション

固い、体を緩めれば、元気になれる。

人間の頭の重さは5㎏あります。ケータイを見たり、読書をしたり、パソコンの画面を見たり、毎日頭を支えている筋肉が、がんばってます。
筋肉の緊張状態が続けば、血流が悪くなり、疲労物質もたまり、肩こりが生じます。
ストレスや不安、緊張やイライラが重なれば交感神経優位で、血管が収縮し血流悪化、疲労やコリが蓄積します。
肩ゆったり回し体操なら、野生動物の伸びの動きをもとに、考えられた体操です。頚をすくめないような姿勢で、 上半身から腰にかけて気持ち良くなります。 胸から背中にかけて筋肉が緩めば、肋骨、肩周辺が緩み腕も動かしやすいし、凝りの解消につながります。

胸の身言葉

胸が躍る、胸が高鳴る、胸が熱くなる、胸を打つ、胸が痛むなど。
胸がやわらかくなれば 情熱、やる気、人を愛する気持ちなど、積極的なきもちになれるでしょう。
わくわくする人生も生じてくるのではないでしょうか?
子供の頃、腕を広げて飛行機みたいに、走ったあの気持ちも、また芽生えるのではないかと思います。
仕事中のイライラ、ドキドキ感など、日々ストレスにさらされてますが、マスターした体操を、使い緩めてみましょう。
体操や、運動が苦手な人も、点数がつくわけではなく、自分の体と対話しながら、ゆっくりすすめましょう。
回数や時間もきまりは、ありませんが、テレビを見ながら、家事をしながら、どうぞ行ってください。

体操風景

全身ゆるリハビリテーション

全身ゆるリハビリテーション

ゆるリハビリテーション 体を緩め解きほぐすリハビリを行い、疲労の回復、心と体の治療効果は、 病気、障害のリスクを減少させるわけです。

本人が気づいていない、さらに本人がきづくことが不可能なほど、 潜在的で深部にたまった疲労まで根こそぎ掘り起こして解消してしまう、そのような効果が期待できます。

脳と体の疲労が根こそぎ取れれば、人としての機能が全面的にアップしたら、当然病気にもなりにくい、 かかったとしても軽くすみ、ケガもしにくい、ケガも治りやすい、心が快適であれば、他人を受け入れやすくなり、 協調性も芽生え、いろいろな分野の能力も改善し、なにより元気になり、快適に人生を過ごせるようになるでしょう。

日々悩まされてる疲労をやさしく効率的に取って元気に暮らしたい、病弱であり持病に悩まされている方、 疲労など感じることもなく元気に暮らしているが、さらに快適に効率よく仕事、学業、 趣味のパフォーマンスを向上させるに最適のトレーニングになります。

  • 疲労してる人はいない  疲労は病気の原因になる
  • 疲労すると筋肉も脳も固まる
  • あらゆる疲労の解消にむけて
  • 疲れ目、不眠、腰痛、冷え を改善しその先にある病気の予防
  • ゆるリハビリテーション 自己治癒力を上げて、血液、体液の循環、代謝
体操風景